〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

Blog

ブログ

今日から出来る3つの血行改善で坐骨神経痛を楽にしよう!


今日から出来る3つの血行改善で坐骨神経痛を楽にしよう!

目次

1.どうして血行を改善すると坐骨神経痛が楽になるの?

2.今日からできる!3つの血行改善方法!

 

どうして血行を改善すると坐骨神経痛が楽になるの?

 

長く座っているとお尻や太ももに痺れが出てきたりしませんか?

それ坐骨神経痛かもしれません

 

ヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎すべり症などで座骨神経痛が出ることがあります

しかし座骨神経痛の多くはレントゲンやMRIをとっても問題がない場合が多いです

 

この場合は筋肉に問題があることが多いです

 

長い時間、同じ姿勢が続くと血行が悪くなってきます

血行が悪くなると筋肉が固くこわばってきます

そして血管や神経を圧迫し始めます

 

これによって座骨神経痛が出ていることがあります

 

なので、血行を取り戻すことで座骨神経痛が楽になることがあります!

 

今日からできる!3つの血行改善方法!

 

1.入浴

まず一番簡単な方法としては入浴があります

半身浴でいいので20分程度浸かります

 

あまり短すぎると血管が開かず血行が良くならないので

20分程度は入っていられると良いです!

 

温度は40℃程度がおススメになりますが、20分入っていてものぼせない程度に調節してもらえればいいかと思います!

 

また、炭酸泉には血管拡張作用があるので

炭酸が入った入浴剤を入れることも効果的と言えます!

 

入浴前には水分補給をしっかりと行い

脱水症状に備えて入浴しましょう!

 

2.エクササイズ

こわばった筋を動かしてあげることで、血行がよくなります!

 

エクササイズといってもホントに軽く動かす程度のものになります

 

あまりハードやると逆に筋がこわばってしまうこともありますので

ソフトに行ってくことが重要です!

 

方法としては

1.うつ伏せになります

2.膝を曲げます

3.ふくらはぎを左右に倒します

 

これだけです!

10往復を1セットとして

1日3セット程度から始めると良いでしょう

 

3.ストレッチ

普段からこわばっている筋肉は短縮し

柔軟性が低下してしまっていることがあります

 

しっかりとストレッチを行い、柔軟性を向上させることで

神経や血管の圧迫を起こりにくくさせることが出来ます!

 

方法としては

1.あぐらをとります

2.そのまま前に身体を倒していきます

3.その姿勢のまま3分程度ホールドします

 

これを3セット程行います

お尻のあたりがピーンと伸びる感じがすればOK!

 

身体を前に倒すときは骨盤から倒すようにすると筋肉が良く伸びてくれます!

 

痛みが出る直前くらいで身体を倒すのをストップさせるようにしましょう!

 

ムリに筋肉を引っ張りすぎるとかえって痛みが出ることがあるので

ソフトに行っていきましょう!

 

お風呂上りで筋肉がよくほぐれた時に行うと効率よくストレッチが出来ますよ!

 

まとめ

血流を改善して症状を緩和しよう!

お風呂とエクササイズとストレッチをやってみよう!

 

 

body conditioning MOVEでは

体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!

ピラティスも行っていますのでご興味ある方はぜひご連絡ください!

お待ちしております!

ホームページでの予約はこちらから!

http://bc-move.com/

お電話での予約はこちらから!

029-350-3530

 

 

今日から出来る3つの血行改善で坐骨神経痛を楽にしよう!
pagetop