〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

Blog

ブログ

気になる脊柱管狭窄症の術後のリハビリとは?


気になる脊柱管狭窄症の術後のリハビリとは?

目次

1.気になる脊柱管狭窄症の手術とは?

2.手術後のリハビリの実際とは?

 

気になる脊柱管狭窄症の手術とは?

脊柱管狭窄症の手術には

大きく分けて

2種類があります

 

1つめが切除術

これは脊髄の通り道を広くするために

骨や靭帯を削る手術です

 

内視鏡を使って行う場合と

切開して行う場合があります

 

内視鏡の場合は

切開が小さいので身体への負担が小さく

術後の痛みも少なく回復も早いとされています

 

病院にもよりますが

術後翌日からコルセットを着用し

歩行器を使っての歩行が許可されることが多いです

退院は1~2週間程度が多いです

 

2つめが固定術

腰椎すべり症の方や広い範囲で骨を切除する場合には

金属製のロッドで脊柱を固定する手術を行います

 

こちらも通常通り切開する場合と内視鏡で行う場合があります

 

術後は切除術と同様に

翌日からコルセット着用・歩行器使用で歩行の許可が下ります

 

早ければ10日前後で退院できますが

遅い方だと3週間くらい入院している方もいます

 

病院の方針や細かい手術法の違い、もともとの体力や症状によって

退院時期には個人差があります

 

手術後のリハビリの実際とは?

1.歩行練習

体調に合わせ、術後翌日からコルセットを着用して歩行器で歩くことから始めます

寝たきりの時間が多くなると筋力が落ちてしまうので

なるべく起きている時間を増やします

 

術前に痛みやしびれがひどかった方では

運動不足による体力低下が出ている方もいらっしゃいます

 

退院後なるべくすみやかに社会復帰できるよう

体調をみながら歩行を行い

体力の向上を図ります

 

病院よってはエアロバイクを実施するところもあるようです

 

2.筋のリラクセーション

術後は術部付近の筋が非常にこわばります

こわばったままにしておくと痛みが出ますので

筋を緩め、痛みの軽減・予防を図ります

 

もちろん手術の傷がふさがっていないので

ガシガシ揉んだりはできません

 

手術の傷に配慮するために

こわばっている筋を手術部から離れた場所から緩めていきます

 

3.筋力トレーニング

術後1~2週程度である程、手術の傷がふさがるので

様子をみながら筋を働かせる練習を行います

 

特に手術後は背骨を固定する筋肉が弱くなってしまうので

筋力強化が重要になります

 

まずは非常にマイルドに体幹トレーニングを行っていきます

良く行われるトレーニングとしては

「四つ這い」があります

 

まず四つ這いの状態で体幹が安定できるか?

といったところをみます

 

術後で思うように力が入らない場合

背骨の歪みが強く出てしまい

姿勢が維持できなかったり

正しい姿勢が分からなくなったりしていることが多いです

 

四つ這いで姿勢を調整する練習を行い

背骨の安定性を高めます

 

ほかにも座った状態で両足を上げたり

柔らかいウレタンマットの上で片足立ちをしたりしながら

 

背骨の安定感を促していきます

 

特に固定術の場合は

ロッドが入っている部分を過度に動かさないことを

学習する必要があります

 

あまり過度に動かしてしまうとロッドや骨が破損する場合があるので

きちんと自分の背骨のどこにロッドが入っていて

そこを動かさないように日常生活が出来ているかチェックすることは

非常に重要です

 

4.手術部以外の柔軟性の向上

固定術の場合これが非常に大切です

 

脊柱管狭窄症の方の場合

背骨を無理に使って生活していた為に

手術に至ってしまったケースが多いです

 

固定術をするとその場所は動かなくなります

 

他の場所が動かせるようにならないと

固定した場所を無理に使おうとしてしまい

ロッド・骨の破損がおこることも…

また、固定した背骨の上下が悪くなってきたりすることもあります

 

なので背骨の代わりに股関節や足首を柔らかく使えるように

ストレッチやカラダの使い方の学習をします

 

全身くまなく使えるようになると

負担が分散しますので、症状の再発を防止することが出来ます

 

これは術前からも言えることなので

早いうちから全身くまなく使いこなせるようなトレーニングを行えると

よいと思います

 

まとめ

手術翌日から歩けることが多い

術後のリハは体力の向上と体の使い方を学んで再発予防をする!

 

 

 

最後までご覧になって頂きありがとうございます。

 

腰痛のお悩みの方はクリック!!

腰痛でお悩みの方

膝の痛みでお悩みの方はクリック!!

膝の痛みでお悩みの方

 

肩こりでお悩みの方はクリック!!

肩こりでお悩みの方

椎間板ヘルニアでお悩みの方はクリック!!

椎間板ヘルニアをなんとかしたい方

脊柱管狭窄症でお悩みの方はクリック!!

脊柱管狭窄症がつらい方

 

 

体の事で抱え悩まれている方がおりましたら、ぜひご連絡ください。

 

体の様々な情報を毎日発信しておりますので、よろしければまた、ご覧になってみてください。

 

 

ぜひLINE登録をお願いします!!

LINE ID:@b-move

 

ブログ

http://bc-move.com/blog

 

ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact

 

お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

 

 

 

 

 

気になる脊柱管狭窄症の術後のリハビリとは?
pagetop