〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

24時間受付

お問い合わせフォームから予約する

Blog

ブログ

必見!膝の痛みの原因は腰!現役理学療法士が徹底解説!


必見!膝の痛みの原因は腰!現役理学療法士が徹底解説!

 

はじめに

 

学生からお年寄りまで多くの人が悩まれる膝の痛み

 

注射やマッサージをしてみたけど

なかなか治らない

 

お医者さんからは

「手術しかない」

と言われている

 

こんな経験をしている人いませんか?

 

どこに通っても

「膝が痛い」と

「膝」ばかり診られます

 

しかし実際は「膝」が原因ではないことが

かなり多いです。

 

特に腰の問題

膝に悪影響を与えているパターンをよく見ます

 

今回は「腰」が膝に与える影響をくわしく解説していきたいと思います!

 

「膝」に注射やマッサージをやってみたけど

効果がでていない人必見の内容です!

 

目次

 

1.どうして膝が痛くなるのか?

2.腰が膝に与える影響とは?

 

どうして膝が痛くなるのか?

 

ひとくちに「膝の痛み」と言っても

人によってかなり症状に幅があります

 

膝の上が痛い人

膝の下が痛い人

膝を曲げると痛い・伸ばすと痛い

歩くと痛い・立った時が痛い

 

本当に症状は人によって違います!

 

ではどうしてこんなに症状にばらつきが出るのでしょうか?

 

1つの答えとしては

「膝にはいろんな筋肉が集合してくる」

というものがあります

 

少なくとも10個以上の筋が膝にくっついています

 

つまりそれだけいろいろな原因が存在するということになります

 

このいろいろな原因の1つに「腰」が入っています

 

「腰と膝」

一見すると無関係に感じるかもしれません

 

片方は体幹にあり

もう片方は下肢のあります

 

全く関係がないような気がします

 

しかし!

 

腰と膝は密接に関わっています!

 

その理由としては

 

「腰と膝を筋肉がつないでいる」!

 

これが大きな理由です

 

それでは詳しく解説していきます

 

腰が膝に与える影響とは?

いきなりですが

実際は腰から直接膝につながる筋肉はありません

 

しかし

骨盤から膝につながる筋肉があります

「大腿直筋」という筋肉がそれにあたります

 

骨盤が動けば

腰も動きます

 

逆に腰が動けば

骨盤も動きます

 

なので直接腰から膝につながっていなくても

骨盤につながっていれば

間接的には腰と膝はつながっていると考えることができます

 

では本題に入ります

大腿直筋は骨盤と膝をつなげる筋肉です

 

猫背になると

骨盤が後ろに倒れて大腿直筋が引き延ばされます

 

さらに膝を曲げると大腿直筋は引き延ばされます

つまり

猫背で膝を曲げた姿勢をとっていると

大腿直筋がぐいぐい引き延ばされます

 

そうすると

この筋肉が膝に押し付けられます

膝にはお皿があるので

この筋肉が膝に押し付けられる力が

お皿に伝わって

お皿が膝に押し付けられてしまいます

 

その状態で立ったり・歩いたりしていると

お皿が脚の骨にぶつかり

がりがり削れていきます

 

そして痛みが発生してしまいます!

 

こういうパターンの膝の痛みは

膝をいくら治療しても治ってくれません!

 

骨盤の傾き(=猫背)を正す必要があります

 

座っているときの姿勢から治し始めていく事で

膝の痛みが楽になってきます

 

痛みの原因が

痛みと同じ場所にあると決めつけず

体全体から痛みを分析する必要があるわけです

 

まとめ

 

膝の痛みの原因が「膝」にないことも!

猫背を正して膝の痛みの軽減を!

 

body conditioning MOVEでは

体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!

ピラティスやオーダーメードインソールの作成も行っていますので

ご興味ある方はぜひご連絡ください!

お待ちしております!

ホームページでの予約はこちらから!

http://bc-move.com/

お電話での予約はこちらから!

029-350-3530

pagetop