〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

24時間受付

お問い合わせフォームから予約する

Blog

ブログ

必見!膝の外側の痛みスッキリ解消!


必見!膝の外側の痛みスッキリ解消!

 

 

はじめに

 

自転車を漕いだ後、ジョギング、ウォーキングをした後に出てくる膝の痛み

もし、それが外側で出ているなら

あなたは「腸脛靭帯炎」かもしれません!

 

別名「ランナー膝」とも呼ばれ

走ることの多いスポーツしている方に多い疾患です

 

最近ではロードバイクを趣味にする方が増えてきていることもあり

ランナー以外でもこの症状が出ている方を多く見かけます

 

今回はそんな「膝の外側の痛み=腸脛靭帯炎」を解消する

ストレッチをご紹介いたします!

 

目次

 

1.腸脛靭帯炎とは?

2.痛みが出たらどうする?

3.自宅で簡単に出来るストレッチをご紹介!

4.おまけ!靴は大丈夫?

 

腸脛靭帯炎とは?

 

腸脛靭帯という骨盤から膝の外側を結ぶ靭帯があります

この靭帯は膝の曲げ伸ばしをすると

膝の外側とこすれます

何度も何度も膝を曲げたり伸ばしたりしていると

損傷してしまい炎症を起こしてしまいます

 

こうやって外側の膝の痛みが出来上がってきてしまいます

 

痛みが出たらどうする?

 

基本的には使いすぎで起こる疾患なので

痛みが出た場合はまず「安静」と「冷却」が必要になります

 

組織が損傷しているので

ムリに動かし続けると

症状が悪化してしまいます

 

なので

まずは安静にして

組織の損傷の回復を待ちます

 

だいたい12週くらいで痛みが落ち着くことが多いです

症状を長期化させないためにも

ムリは禁物です。

 

また、膝の痛みが出た直後には

氷のうなどを使って外側を冷やしましょう

 

20分程度冷却して

12時間程度時間を空ける

再度20分冷やす

 

これをその日の間はなるべく続けるようにしましょう

 

痛みが落ち着くスピードがだいぶ速くなります!

 

自宅で簡単に出来るストレッチ!

 

痛みが落ち着いてきてところで

ストレッチを行っていきましょう!

 

再発予防のためにストレッチは非常に重要です!

 

方法はこちら

右足をストレッチする場合

1.立った状態で右足を後ろに引きます

2.脚が交差するようにします(右足が身体の左に、左足は右になるように)

3.体を左に倒します

太ももの外側が伸びるような感覚があればOKです!

左足を伸ばしたい場合は逆にやればOKです!

 

1分間ストレッチかけ続けます!

これを3回続けましょう!

出来れば1分間×3回×3セットくらい出来るといいと思います

 

10分程度で出来ますのでテレビを見ながら行ったり

お風呂の中で行なったり

生活の隙間の時間を見つけて実施していきましょう!

 

注意点

ストレッチは痛みが出るか出ないかのあたりで止めるようにしましょう!

 

痛みが出てしまうと筋肉がこわばり

上手くストレッチがかからないことがあります!

 

おまけ!靴は大丈夫?

 

靴の外側はすり減っていませんか?

外側がすり減っていると

腸脛靭帯と膝の外側がこすれやすくなってしまいます

 

靴の底をチェックしてみましょう!

 

インソールの調整で靴のすり減り方を変えることが出来ますので

インソールを使うのも一つの方法です

 

踵の外側を高くしてあげることが基本になりますが

その人その人のカラダの特性がありますので

試してみて痛みが悪化するようなら

すぐに使用を中止しましょう!

 

最近ではオーダーメイドインソールを作成している店舗もありますので

相談してみるのもよいでしょう!

 

まとめ

 

外側の膝の痛みは「腸脛靭帯炎」かも

ムリせず「安静」と「冷却」を

痛みがとれたら「ストレッチ」を!

 

 

最後までご覧になって頂きありがとうございます。

 

腰痛のお悩みの方はクリック!!

腰痛でお悩みの方

膝の痛みでお悩みの方はクリック!!

膝の痛みでお悩みの方

 

肩こりでお悩みの方はクリック!!

肩こりでお悩みの方

椎間板ヘルニアでお悩みの方はクリック!!

椎間板ヘルニアをなんとかしたい方

脊柱管狭窄症でお悩みの方はクリック!!

脊柱管狭窄症がつらい方

 

 

体の事で抱え悩まれている方がおりましたら、ぜひご連絡ください。

 

体の様々な情報を毎日発信しておりますので、よろしければまた、ご覧になってみてください。

 

 

ぜひLINE登録をお願いします!!

LINE ID:@b-move

 

ブログ

http://bc-move.com/blog

 

ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact

 

お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

pagetop