〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

Blog

ブログ

半月板損傷後のリハビリって大事?!


半月板損傷後のリハビリって大事?!

 

こんにちは。ボディコンディショニング ムーブの柴崎です。

 

前回半月板損傷はどんな症状で、どんな手術をしなければならないかご説明しました。

 

今回は半月板損傷後のリハビリについてご説明します。

 

ちょっと難しいので、こんな感じなんだなーって感じで読んでもらえればと思います。

 

 

半月板損傷後のリハビリとは?

リハビリは手術翌日より開始となります。
入院期間はおよそ1~3週間程度です。
 
膝の関節可動域練習(曲げ伸ばし)は手術翌日より開始となり、退院時の目標は膝を完全に伸ばせること(左右差なし)、曲げる方は120°程度曲がることを目標とします。
 
荷重は手術翌日より開始となりますが足底板を使用することが多く、足底板を作成し届いてから荷重開始になることが多いです。
足底板装着し荷重が開始になると、退院までの3週間で全体重をかけられるように練習をします。
いきなり全体重をかけて歩くと膝に負担がかかり腫れたり痛みが出てるため、徐々に体重を増やしていくような方法で荷重の練習を行っていきます。
 
基本的に歩行練習は松葉杖を使い、退院時に全体重が可能だったとしても片方又は両方の松葉杖を使っての歩行で退院となります。
手術後3週間では筋力も完全には戻らず、杖なしで長い距離の歩行を行うと膝に負担がかかって炎症症状が悪化する恐れがあるためです。
しばらくは杖なし歩行は自宅内のみにし、屋外は松葉杖を持って歩かれたほうが膝のためには良いです。
 
歩行や生活動作の練習の他に、筋力トレーニングも行っていきます。
またスクワットや自転車こぎなどさまざまなことを行います。
 
リハビリを行う上で重要なポイントが二つあります。

一つは軟骨損傷の有無です。

半月板の損傷が強い場合、軟骨まで傷んでいるケースがあります。
軟骨まで傷んでいると膝が炎症を起こしやすく腫れたり痛みがでます。
軟骨まで損傷がある場合は歩行や筋力トレーニングは慎重に行わなければなりません。
 
もう一つは半月板損傷の位置です。
先ほどご紹介したように半月板には前・中・後節と3つの位置に分けられます。
膝を伸ばした位置では前節に負担がかかりやすく、膝を曲げていくにつれて後ろへ移動していきます。
 
例えば半月板の後ろ(後節)が損傷し手術を行った場合、膝を深く曲げる練習は注意が必要です。
スクワットの練習では膝を深く曲げすぎないように注意をしたり、生活動作ではしゃがむ動作に注意が必要です。
 
退院後は外来のリハビリを行っていきます。
手術後1~2ヶ月頃よりジョギングが開始となり、その後徐々にランニングやダッシュなどレベルを上げていきます。
スポーツ復帰はおよそ6ヶ月以降となります。
 
スポーツ復帰をする上で注意していただきたいのが、円板状半月で外側の半月板損傷の場合です。これに加え軟骨損傷がある場合は特に復帰時期には注意が必要です。
 
なぜかというと、膝運動時に内側半月板に比べ外側半月板の方が動きが大きく負担がかかりやすいことや、円板状半月は正常の半月板と違うためです。
 
半月板の損傷部位や軟骨の状態、手術方法でもリハビリの進行やスポーツ復帰の時期は大きく異なるため、主治医の指示に従って下さい。

生活での注意点とは?
退院後に注意していただきたいのは炎症症状の悪化です。
炎症症状が悪化すると膝の動きが悪くなり痛みが出ます。
 
日常生活と比べ入院中の生活はリハビリ以外ほとんど動く機会がありません。
普段の生活は仕事や買い物、趣味や家事といった多くのことを行っていますが、入院中は食事も出てきますしベッドの上にいる時間が長くなります。
しかし退院後は食事や身の回りのことなどすべて行わなければならいません。
そのため自然と動く量が増え、膝に負担がかかり炎症が悪化するといったことが起こります。
 
炎症が悪化しないように松葉杖を使って膝への負担を減らしたり、ご家族にも手伝ってもらい退院直後は注意をし生活を送りましょう。

 

ご参考になりましたでしょうか。

 

当院では膝の悩みを適切に対応していき、改善へ導きますので、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

脊柱管狭窄症でお悩みの方はこちら!!

 

 

 

 

体の事で抱え悩まれている方がおりましたら、ぜひご連絡ください。

 

体の様々な情報を毎日発信しておりますので、よろしければまた、ご覧になってみてください。

 

 

ぜひLINE登録をお願いします!!

LINE ID:@b-move

 

ブログ

http://bc-move.com/blog

 

ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact

 

お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

pagetop