〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

Blog

ブログ

「うつ」と坐骨神経痛とは深い関連がある?!「うつ」への対策で坐骨神経痛を楽する!


「うつ」と坐骨神経痛とは深い関連がある?!「うつ」への対策で坐骨神経痛を楽する!

 

はじめに

 

あなたの坐骨神経痛はどれくらい続いていますか?

 

慢性化した痛みは「うつ」を招くと言われています

 

最近「うつ」っぽくなっていないですか?

 

今回は「うつ」と「坐骨神経痛」について解説していきます!

 

目次

 

1.「うつ」と「痛み」の関係

2.「うつ」への対策

 

「うつ」と「痛み」の関係

 

とある研究結果では

「慢性腰痛症」の患者で

「うつ」の発症が34倍高い

というデータが出ています

 

身体に痛みが出ている人は

心にも影響が出てきてしまうというわけです

 

坐骨神経痛に関しても

慢性化している場合

非常に心配です

 

どうして「身体の痛み」が心に影響を与えるのか?

脳の中の

身体の痛みを感じる部分と

心の痛みを感じる部分は

一部重なっているところがあります

 

なので

慢性的に身体の痛みがあると

心も慢性的に痛みを感じています

 

そのため「うつ」を招きやすくなります

 

さらに

「うつ」は

痛みを感じやすくすると言われています

 

うつ傾向になる

痛みを感じやすくなる

より強い不快なストレスがかかるようになる

より心へダメージが入る

うつが悪化

 

という負の連鎖が続いていきます

 

長く痛みに晒されてしまうと

実際に脳の中の構造が変わってきてしまいます

 

こうなってくると

気の持ちようを変えるだけでは

上手くいかないです

 

なにしろ脳の構造が変わってしまっています

 

勝手に痛みを感じてしまうし

ネガティブな発想が出やすい構造になっています

 

「骨が折れてるから痛い」ようなものです

 

骨折は「気分を変えれば大丈夫!」

じゃないですよね?

 

脳の構造の変化を同様です

 

きちんとした対応が必要です!

 

 

「うつ」への対策

 

「うつ」状態になると

脳内の「セロトニン」という神経伝達物質が

少なくなってしまいます

 

薬を使ってセロトニンを脳内に増やす方法もありますが

精神に作用する薬ですから

抵抗感がある方も多いと思います

 

今回は薬を使わずにセロトニンを増やす方法をご紹介いたします

 

セロトニンを増やし

「うつ」傾向を改善し

痛みを感じにくくすることが出来るようになるので

 

今回ご紹介する対策で

坐骨神経痛の痛みが改善することがあります!

 

ぜひお試しください!

 

1.食事

 

セロトニンが分泌されやすくなる食品というものがあります

 

代表的なものは

 

1.大豆製品

豆腐、納豆、みそ、しょうゆなどがこれに当たります

和食中心の食生活になると大豆食品を多く摂取することが出来ます

 

2.乳製品

チーズやヨーグルトなどの乳製品がよいとされています

朝食にヨーグルトを追加してあげると良いですね!

 

3.果物

おすすめはバナナです

朝食のヨーグルトにバナナも入れるとばっちりですね!

 

実際は他の食品にもセロトニンを増やす栄養素が含まれていますので

バランスの良い食事を心掛けることが重要です

 

2.ウォーキング

最低5分は行うようにしましょう!

30分行えることが理想です

さらに出来れば朝に行えると良いですね

日光を浴びることもセロトニンを増やす方法の1つになります

3か月も続けると成果が見えてきます!

 

3.ガムをかむ

これが最も簡単かもしれません

「かむ」という行為がセロトニンを増やします!

 

まとめ

 

慢性的な坐骨神経痛には「うつ」が関与していることも

セロトニンを増やすことで痛みが軽くなりますよ!

 

body conditioning MOVEでは
理学療法士が
体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!
ご興味ある方はぜひご連絡・ご相談ください!
メッセージ・お電話お待ちしております!
ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact
お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

「うつ」と坐骨神経痛とは深い関連がある?!「うつ」への対策で坐骨神経痛を楽する!
pagetop