〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

24時間受付

お問い合わせフォームから予約する

Blog

ブログ

X脚で膝が痛い!!今日から出来る2つの対策!


X脚で膝が痛い!!今日から出来る2つの対策!

 

はじめに

 

職業病なのか街中を歩いていると

前を歩いている人の歩行分析を

してしまいます…

(変態だ!)

 

あの歩き方腰痛いだろーなー

とか

なんであの歩き方になったんだ?

など

 

色々な歩き方の人がいます

 

中でもX脚は見ていて

つらいものがあります…

実際、膝の痛みが出ている人結構多いです

 

今回はX脚からくる膝の痛みの解説と

X脚改善のためのエクササイズをご紹介します!

 

目次

 

1.X脚の成り立ち:上半身編

2.上半身を修正するエクササイズ

3.X脚の成り立ち:下半身編

4.下半身を修正するエクササイズ

 

X脚の成り立ち:上半身編

 

上半身側と下半身側の両方から影響を受けて

X脚は出来上がっていきます

 

上半身側が崩れていると

その歪みを補おうとして

下半身側が歪んできます

 

よくみられる

上半身のゆがみとしては

全体に反っている背中

 

一見すると姿勢が良く見えるんですが

これは膝に良くない

 

身体が反るのでその分だけ前に重心が乗りやすくなります

そのままだと前に転んでしまうので

なにか支えが必要です

 

その支えが膝になります

膝をねじると

身体の正面にある靭帯や筋が締まります

そのおかげで前に転ばなくなります

 

しかし筋や靭帯が締め付けられるので痛みが出てしまいます

 

膝をねじって前に行かないように止めるのではなく

上半身自体が前に行かないポジションで

キープできるようになる必要があります

 

そのためには

上半身はどこが真ん中なのか?

 

これを知る必要があります

 

その知る方法は「エクササイズ」です!

上半身の筋のアンバランスは張りを

エクササイズによって

ちょうどいい張りに戻します

 

上半身を修正するエクササイズ

 

アシステッドロールダウン・アップ

張りつめてしまっている背中をゆるめ

伸びた状態になっているお腹を引き締めるエクササイズです!

 

1.膝を立てて座ります

2.両手で両脚をももの後ろから抱えます

3.背骨を1つずつ下ろすように後ろに倒れていきます

4.倒れきったら2.の姿勢に戻ります

 

コツ

腰を少し丸めて行いましょう!

頭からしっぽの骨までがゆるいカーブになるようにしておくと

ゆっくり後ろに倒れられます

倒れきるのが難しければ途中まででもOK

 

X脚の成り立ち:下半身編

 

X脚ですからもちろん下半身の崩れも重要です

 

特に土台となる「足首」

ココが重要です

 

X脚の多くは

つま先が外を向き

膝が内側へ向いていることが多いです

 

こうなると膝がねじれます

上半身を修正しても

足首の向きがずれていれば

やはり脚はねじれます

 

なので足首の向きを正すエクササイズが重要です

 

下半身を修正するエクササイズ

 

簡単ですぐに出来るものとしては

「スクワット」があります

これによって足首とふくらはぎの

筋のアンバランスな張りを修正していきます

方法

1.つま先を正面に向ける

2.膝も正面に向ける

3.中腰までしゃがみ込んでいく

4.ゆっくりと戻る

 

コツ

動作の始まりと終わりはゆっくり行いましょう!

普段締めこんでいる膝はちょっと曲がったところの動きを忘れています

ゆっくりと行うことで膝本来の動きを取り戻すことができます

 

まとめ

 

今回はざっくりと2か所の修正をご紹介させていただきました

これを全身の関節で細かく修正を加えていくと

あっという間に足がまっすぐになります

自分の本当のまっすぐを鏡を見ながら研究してみましょう!

よくわからない!そんな時はご連絡ください!

バシッと修正ポイントお伝えします!

 

 

body conditioning MOVEでは
理学療法士が
体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!
ご興味ある方はぜひご連絡・ご相談ください!
メッセージ・お電話お待ちしております!
ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact
お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

X脚で膝が痛い!!今日から出来る2つの対策!
pagetop