〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

Blog

ブログ

歩き方を治すと坐骨神経痛が楽になる?!とっておきの解決法とは?


歩き方を治すと坐骨神経痛が楽になる?!とっておきの解決法とは?

はじめに

 

歩くとお尻から太ももの裏にかけて

「痛い」「痺れる」

 

坐骨神経痛つらいですよね

 

ストレッチ、マッサージ、電気治療、ホットパック、牽引

色々やったけど結局どれも今一つ

 

ほんとうによく聞く話です

 

もうわたしの坐骨神経痛は治らないんだ

 

そんな風に諦める前にひとつだけ

試してみて欲しい事があります!

 

それは

「歩容の修正」

 

あなたは一日にどれだけ歩きますか?

 

もし歩きが崩れていたら

歩くほどに身体にダメージが蓄積されていきます

 

健康のために歩いていたはずが

逆に身体を壊しているかもしれない

 

今回は「身体に良い歩き方」を

坐骨神経痛を例にして考えていきたいと思います

 

目次

 

1.坐骨神経痛と歩行の関連とは?

2.歩行を修正するためのエクササイズとは?

3.まとめ

 

坐骨神経痛と歩行の関連とは?

 

歩き方がまずくて

坐骨神経痛になっているんだろーなー

 

そう思っている方は

多くいらっしゃると思います

 

しかし

実際に歩き方の何が

坐骨神経痛に結び付いているのか?

 

そこまで理解している方は

稀なんじゃないかなと思います

 

人間だれしも

物心ついたときには

歩いています

 

誰にも歩き方を

教わったことは無いはずです

 

何がよくて

何が悪いかを真剣に考えているのは

一部の専門職くらいです

 

そこで今回実際に

坐骨神経痛と歩きの関係を

理学療法士のわたしが解説したいと思います

 

まず坐骨神経痛がどうして起こっているか?

それがこのテーマを紐解くカギになります

 

坐骨神経痛は

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、梨状筋症候群などの

疾患によって引き起こされる症状です

 

この中でも梨状筋症候群由来の

坐骨神経痛は歩きとの関連が深いものです

 

梨状筋症候群とは

 

梨状筋という筋肉が緊張することによって

梨状筋の下を通る

坐骨神経痛を圧迫して

お尻や太ももの裏に痛みや痺れを

引き起こしている疾患です

 

梨状筋が緊張する理由としては

「股関節が内側にねじれる力が働いている」

これです

 

ではさらに深堀りして

「なぜ股関節が内側にねじれる力が働いているのか?」

 

ここで歩き方のクセが関わってきます

 

「踵が内側を向いた状態で歩くクセ」

というのが問題になるクセです

 

踵が内側を向くと

足首の関節の構造的に

スネの骨が外側を向くように力が伝わってきます

 

そうなると

身体が外に向かって進んでしまうので

何とか正面に進むように

補正をかけなければなりません

 

その補正は太ももの骨が行います

 

スネが外に向いた分

太ももは内側を向いて補正します

 

お察しの通り

これが起きると

股関節が内側にねじれます

 

このねじれる力を抑えるために

梨状筋が頑張ります

 

こうして梨状筋の緊張が生まれ

坐骨神経痛に繋がっていきます

 

歩行を修正するためのエクササイズとは?

 

体重をかける練習をやってみましょう!

方法

1.足を前後に開く

2.足の幅は肩幅より少し狭い程度

3.前に出した脚はつま先を上げる

4.つま先は上げたまま体重を乗せていく(足の裏を着けていく)

☆踵を外側に向けて体重を乗せる

5.戻して繰り返していく

コツ

両足は正面に向ける!

踵を外側にしようとして膝が外向いたりしないように!

親指の付け根に向かって体重をかけていくようなイメージを持つ!

 

踵の動きは普段全く意識して歩かないと思いますので

最初はコントロールが良くわからないと思います

頭のなかで今かかとがどっちに向いているか

しっかりイメージしながら行うと良いでしょう!

 

まとめ

 

かかとのちょっとした崩れが全身に波及し

梨状筋症候群のような疾患につながることもある!

 

body conditioning MOVEでは
理学療法士が
体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!

ご興味ある方はぜひご連絡・ご相談ください!
メッセージ・お電話お待ちしております!
ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!
http://bc-move.com/contact
お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

歩き方を治すと坐骨神経痛が楽になる?!とっておきの解決法とは?
pagetop