〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

24時間受付

お問い合わせフォームから予約する

Blog

ブログ

歩き方を変えると膝の痛みが消えるって知っていますか?


歩き方を変えると膝の痛みが消えるって知っていますか?

はじめに

 

歩くと痛い膝の痛み厄介ですよね

 

買い物に行くのも

旅行に行くのも

習い事に行くのも

いやになってしまう

 

楽しかったことが

思い通りにいかなくなってしまう

 

人生かなり損してしまいます。

 

歩き方を修正して

楽しい人生取り返しましょう!

 

目次

 

1.どんな歩き方が膝を痛めてしまうのか?

2.どんな歩き方にすればいいのか?

3.まとめ

 

どんな歩き方が膝を痛めてしまうのか?

 

膝を痛めてしまう歩き方はホントに

色々あります

 

膝が伸びすぎて痛い人

膝が曲がりすぎて痛い人

 

歩くとすぐに膝が痛くなる人

たくさん歩いたら段々痛くなる人

 

体重がかかり始めた時に痛くなる人

踏み出す瞬間に痛くなる人

 

ほんとに人それぞれ

膝の痛みの出方が違います

 

なので本音を言ってしまえば

実際に歩き方を見てみないと

 

あなたの膝がどうして痛いかを

解説することはできないんです

 

なので今回は代表的な

膝に痛みが出る歩き方を

解説していきますので

参考にしてもらえればと思います

 

動画とか送って頂ければ

どうして痛くなってますよーとか

こうすると痛み取れると思いますよーとか

アドバイスさせて頂くことも出来ますので

ご興味があればご連絡いただければと思います

 

さて解説に移ります!

 

わたしが見てきた中で

様々な膝の痛みのパターンの中で

多かった膝の痛みのパターンをご紹介いたします

 

それは

「体重のかかり始めで膝が曲がりすぎている」

です!

このパターン非常に多いです

 

こうなっていると

いざ体重がしっかりかかった時に

膝は曲がった状態になります

 

そうなると

膝が曲がってしまわないように

筋肉が頑張って

膝を伸ばそうとします

 

体重は膝を曲げる力に働き

膝の筋肉は膝を伸ばそうとする

 

このようなせめぎ合いが起こることで

膝にストレスがかかってきます

 

そして痛みとなっていきます

 

 

どんな歩き方にすればいいのか?

 

じゃあ踵が着くときに

膝を伸ばせばいい!

 

そう思うかもしれませんが

なかなかそう簡単にはいかないものです

 

そもそもなぜ

かかとが着いたときに膝が曲がってしまうのかを

考える必要があるんです

 

理由もなく

膝は曲がったりしないのです

 

では膝を曲げてしまう理由とはなんでしょうか?

 

その理由とは

「体幹・股関節がブレーキをかけるほどパワーがない」

これが多い原因です

 

本来は

体幹と股関節が身体が前に進みすぎないように

ブレーキをかけるのですが

 

座りすぎの現代生活をしていると

体幹・股関節の筋力が落ちてきます

 

そうなると

体幹・股関節でブレーキがかからなくなります

 

そこで身体は代わりのブレーキを探します

 

それが膝の筋肉です

 

膝の筋肉がブレーキの役割を

果たすには

膝を曲げる必要があります

 

こうして膝が曲がった歩き方が出来上がっていきます

 

なので

修正すべき点は

体幹・股関節のブレーキが効いた

歩き方を取り戻すことです

 

練習方法としては

「膝を伸ばした状態で股関節を押し出す」

これを練習しましょう!

 

最初は膝を曲げてしまうクセが

出てしまうかもしれません

 

自分の動きを意識しながら繰り返し

練習してみましょう!

 

そして

なれてきたら実際に

歩きの中で実践してみましょう!

 

まとめ

 

体幹と股関節のブレーキ力が重要!

 

body conditioning MOVEでは
理学療法士が
体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!
ご興味ある方はぜひご連絡・ご相談ください!
メッセージ・お電話お待ちしております!
ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!
http://bc-move.com/contact
お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

歩き方を変えると膝の痛みが消えるって知っていますか?
pagetop