〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

24時間受付

お問い合わせフォームから予約する

Blog

ブログ

膝の痛みってどうやって予防するの?!「基礎知識」公開!


膝の痛みってどうやって予防するの?!「基礎知識」公開!

はじめに

 

テレビ、雑誌、インターネットなどなど

様々なところから

「膝の痛み」の情報を得ることができますね!

 

そしてどの情報が正しいのか

自分に効果的なのか

 

情報を吟味することが非常に難しい

 

何を信じればいいのか

 

そこで今回は

「理学療法診療ガイドライン」という

病院で行うリハビリの共通事項をまとめた資料をもとに

膝の痛みの予防の基礎について

ご紹介したいと思います

 

目次

 

1.膝の痛みの原因とは?

2.膝の痛みへの対策は?

3.まとめ

 

膝の痛みの原因とは?

 

まず一つ目は

「過去に膝の怪我をしたことがあるか?」

 

膝の前十字靭帯損傷があり、それを放置している場合

60100%の割合で膝が変形していくと言われています

 

 

手術をした場合では

膝の変形が起こる確率が

1437%まで低下します

 

もし前十字靭帯を損傷しているなら

再建術を検討することも

将来の膝の変形の予防につながります

 

2つ目は「肥満」です

2,233の研究を分析した結果

肥満が膝の変形の原因としてあげられました

 

BMI25以上が一般的に肥満と呼ばれます

BMI:体重()÷(身長()×身長()

 

筋力強化やエクササイズに加え

減量も行ったリハビリを受けた場合

歩行や階段の上り下りがしやすくなったり

痛みが軽減するなどの効果が得られたという

研究結果があります

 

日々の食生活の見直しは重要ですね!

 

 

3つ目は筋力低下です

 

特に膝を伸ばす筋(大腿四頭筋)の筋力低下が重要な指標になります

 

膝に変形が無い人たちと比べ2割近く筋力が低下している

という報告がみられています

 

筋力を維持しておくことは非常に重要な要素と言えるでしょう

 

このほかにもいろいろと原因はありますが

これが代表的な問題になります

 

自分は大丈夫か検討してみるといいと思います!

 

膝の痛みへの対策は?

 

3つが基本的な対策としてあげられています

 

1つ目が生活指導です

 

例としては

食事指導、自宅での運動方法の指導、それらの記録付け作業などがあります

 

これらを行うことで痛みや疲労の軽減

運動時間の増加

膝の曲がりの改善

自分の身体への自信の向上につながったという

報告があります

 

ぜひ食事と自主トレと記録付けを行ってみてください!

ただ単にそれぞれを行うより効果が上がります!

 

2つ目が減量です

 

先ほども上げましたが減量は非常に効果的とされています

 

体重の5%程度が減少すると

痛みの軽減が得られたという報告があります

 

60㎏の体重であれば

3㎏といったところです

 

間食をやめ、普段の食事を気持ち少なめに

するだけでも3㎏程度は落ちるので

無理のない範囲で行えると思いますので

ぜひ実践してみてください!

 

3つ目が運動です

 

特に筋力強化は非常に重要です

膝を伸ばす筋力が向上することで

安静時・動作時の痛みの軽減につながったという報告があります

 

また、移動能力や関節の曲がり具合の改善にもつながったという

報告も見られています

 

痛みを恐れるあまりに

運動をしないとかえって膝痛が悪化して

しまうので適度な運動を取り入れましょう!

 

まとめ

 

研究結果による確かな情報をもとに

膝痛対策を進めていきましょう!

 

body conditioning MOVEでは
理学療法士が
体の痛みやパフォーマンスの向上を中心にケアしています!
ご興味ある方はぜひご連絡・ご相談ください!
メッセージ・お電話お待ちしております!
ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!
http://bc-move.com/contact
お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

膝の痛みってどうやって予防するの?!「基礎知識」公開!
pagetop