〒311-4141 茨城県水戸市赤塚1丁目1

アイコン 029-350-3530

初めての方は
こちらから

ブログは
こちらから

Blog

ブログ

歳のせいにする医者は信じるな!!痛み止め?湿布?


歳のせいにする医者は信じるな!!痛み止め?湿布?

 

 

 

今回は説明や説明というか、あくまで自分の意見も含めて

述べさせて頂ければと思います。

 

来院されるお客様が最近というか、継続的に良く聞くフレーズがあります。

 

それは

 

「痛くて病院に行ったんだけど、病名も言われず、歳だからしょうがないねって言われました」

 

毎回言われると、苛立ちを覚える程にになりました。

 

実際言われて無く、解釈としてそう伝わっているのかもしれませんが、ご本人はそう思っています。

 

 

毎回来院されたお客様とヒヤリングをして体だけでは無く、精神的な悩みも解決する様に心がけています。

 

病院の医者は医療内にとって絶対的な権限や言動力を持っています。

 

体が痛くなればまず病院に行きます。

 

その背景として、病院は体を治してくれる場所と昔から位置ずけられており、自分自身もそう思っています。

 

そんな病院に行かず、直接当院の様な整体院にいらっしゃる方がとても多くなっています。

 

前半に書いた、「歳のせいにする」「痛み止めや湿布しかくれない」などが原因です。

 

すべての病院がそうではありません。

 

ただ、お客様は「病院に行っても良くならない」と口を揃えていいます。

 

 

自分が思うに病院で根本治療が出来るものは手術とリハビリしかないと思います。

 

ただ、

 

「手術まではいかない、手術はしたくない、リハビリが無い病院だ、リハビリを医者から勧められていない」

 

この様に思う方が多いです!

 

よく聞くのは、

 

膝が痛くなり病院に行くと

 

①痛み止めを出しときますね!少し運動して下さい!と言われます。

 

②手術しかないですね!と次に言われます。

 

 

そいうなんです!!

 

結局、痛み止めで痛みを止めているだけで、痛みの原因である変形や姿勢、癖、歩き方などで悪化するのを待ち、手術をするレベルまで何もしないのが現状です。

 

 

解る方は事前に運動を始めたり、治療院を見つけたりして行動に移していますが多くの方が病院に行けばいつか痛みがとれ、治るだろうと思っています。

 

断言します!!

 

上記の様な病院に行っても全く良くはなりません!!

 

自分自身の体が一番よくわかっているはずです。

 

 

ではどんな病院に行けば良くなるのか?

 

 

①患者の話を5分以上聞いてくれる

 

②パソコンではなく患者を見て話をしてくれる

 

③◯○で様子を見ましょうと2回以上言われない

 

④手術以外の根本治療の提案をしてくれる

 

⑤リハビリの重要性を解っている

 

 

この5つが当てはまる病院が良いと思います!!

 

逆にこの5つが当てはまらない病院は行っても無駄です!!

 

 

 

最後までご覧になって頂きありがとうございます。

 

 

腰痛でお悩みの方はクリック!!

 

膝のい痛みでお悩みの方はクリック!!

 

肩こりでお悩みの方はクリック!!

 

椎間板ヘルニアでお悩みの方はクリック!!

 

脊柱管狭窄症でお悩みの方はクリック!!

 

 

 

体の事で抱え悩まれている方がおりましたら、ぜひご連絡ください。

 

体の様々な情報を毎日発信しておりますので、よろしければまた、ご覧になってみてください。

 

 

ぜひLINE登録をお願いします!!

LINE ID:@b-move

 

ブログ

http://bc-move.com/blog

 

ホームページからのお問い合わせ・ご予約はこちらから!

http://bc-move.com/contact

 

お電話でのご相談・ご予約はこちらから!
tel:029-350-3530

 

 

 

pagetop